5月12日(日)は、母の日。お母さんがテーマの絵本

 子どもにとってお母さんは、小さい時は頼り、大きくなるにつれ成長を認めてもらい、感謝する。

 お母さんにとっては、子どもは、守るべき存在、そしてその子なりの生き方を力一杯応援する。

 お互いに大切で、何ものにも代えがたいですね。

「母の日」が近いので、お母さんがテーマの絵本を探してみました。

本を読むことによって、また新たな気持ちが確認できますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うまれてきてくれてありがとう [ にしもとよう ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/5/9時点)

赤ちゃんが、生まれるまでに、自分のお母さんを探しているうち、いろいろな動物のお母さんに出会います。絵のあたたかい雰囲気が心に伝わります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ママの小さなたからもの [ アストリッド・デボルド ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/5/9時点)

ママとぼうやとの会話で始まり、いい子の時も、大変な時も、愛情を持って子どもに接したいな、どんな君でも、大好きだよ、と思わせる絵本です。

お母さんの、赤ちゃんが生まれるまでの病院での様子が描かれています。自分がお母さんになった時はどういうふうだったかな?と、思い出しますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です